2019年の初撮影も清澄庭園で

皆さん、あけましておめでとうございます。前の記事でも清澄庭園は写真散策にオススメということを申し上げましたが、例によって私の2019年年初めの写真散策は清澄庭園ということになりました。

快晴に恵まれました

2019年1月2日は文句のない快晴に恵まれ、絶好の撮影日和でした。良い2019年の初撮影となりました。やはり空が青いと、木々の緑が引き立ちますね。

冬でも緑に囲まれる清澄寮
冬でも緑に囲まれる清澄寮
葉はついていないけど、木々の生命力を感じる
葉はついていないけど、木々の生命力を感じます

清澄庭園の生き物たち

清澄庭園には、普段の生活では目にすることができない生き物たちが棲息しています。こういった生き物たちの姿をとらえるためにも、少し望遠寄りのレンズを持っていくことをオススメします。

こちらは何という名前の鳥なのでしょうか。シラサギではないですね。写真は少しクロップしているものの55mmの単焦点でここまで寄れたので、非常に満足です。

清澄庭園の水鳥
清澄庭園の水鳥

人に慣れているのか、人が近づくとエサをよこせとばかりに口を開けるツワモノもいます。目で訴えてくる感じがなかなかの恐怖です。

清澄庭園の鯉

年始には獅子舞のお披露目も

偶然だったのですが、地元の愛好家が披露する獅子舞を拝見することができました。近くで見るとすっごい迫力です。小さなお子さんの中には怖がって泣いてしまった子もいらっしゃいました。正面から写真におさめられなかったのがちょっと心残りか…。

清澄庭園の獅子舞
清澄庭園の獅子舞
清澄庭園の獅子舞

終わりに

暇さえあれば訪れる清澄庭園ですが、今回は晴天に恵まれさらに獅子舞を見ることができて大満足でした。皆さんもぜひ足を運んでみてください!

それでは、また次回!