初春におすすめ!東京スカイツリーふもとの河津桜で夜桜の風情を撮影しよう!

東京スカイツリーと河津桜のコンビは、写真家さんたちにとっては定番のコンビとなりました。それは晴れた昼間だけのことではなく、日が暮れた夜桜の時間になっても同じことです。そんなわけで私も例にもれず、東京スカイツリーと河津桜のコンビを夜景撮影して参りました。でも、夜桜の撮影がこんなにも難しいものだとは…。。

桜のピンク色がキレイに発色しない

夜のスカイツリーと河津桜

ISO:800 F値:5.6 SS: 1/100秒 焦点距離: 28mm

上の写真を見て頂けると分かると思うのですが、本来は淡いピンク色が黒ずんでいて、オレンジ(ショッキングピンク?)のような色合いになってしまっています。これは僕の腕ではLightroomで補正することもできませんでした。。

この日は割と強い雨が降っていたので、雨さえ降っていなければもうちょっと良いものが撮れたのではないかと言い訳したいものです。

桜を照らす明るさが足りない

夜のスカイツリーと河津桜

ISO:800 F値:2.0 SS: 1/125秒 焦点距離: 28mm

ここでの撮影で困難だったのは、副題のスカイツリーは照明で明るくなっているのに対し、主題の河津桜はを照らす明かりが少ないことです。桜が主題なんでISO感度もF値も上げないと仕方ないわけですが、そうするとスカイツリーが目立ちすぎる!というか、桜にも照明のムラがあってなめらかに撮れない(怒

下の写真も失敗作。どうしてだか変なフレアが写真左側の中断に写り込んでしまいました。

ISO:800 F値:2.0 SS: 1/125秒 焦点距離: 28mm

桜フォトの宿命?リベンジはまた来年(汗

桜フォトの宿命なのかもしれませんが…もう河津桜の見頃は終わってしまっているため、次の機会は来年になります。来年までにしっかり練習して再挑戦です。

どうやら三脚を使って長時間露光するといいと聞きました。来年の春までに三脚の練習をバッチリ積んでおきます!

とはいえ河津桜はそろそろ終わってしまうにしろ、まだまだソメイヨシノが開花宣言されたばかり。。桜ハントの写真旅はこれからです!

以前のお昼時間帯の東京スカイツリーと河津桜の撮影の記録はこちらから!

東京スカイツリーと河津桜

初春の撮影スポットの定番!東京スカイツリーと河津桜のコンビを撮影しよう!

2019-03-13